おうちホームステイの効果を32歳OLがお金を払って確認したら彼氏ができた件

正直、私は崖っぷちです。

地方在住、実家住み、趣味は貯金。

頭も別によくないというか、むしろクラスで下から数えたほうが早い感じです。
正直、見た目もそんなに綺麗な方ではないです。

彼氏もいません…

30歳を超えて、少しづつお腹も出てきたし。

そんな私が、コレから輝くことってあるんでしょうか?
私は一大決心をしました。

「コレもう日本じゃダメだ。海外行くしかない。」

決めたのは良いのですが、新しい人生のスタートのため、海外へ行く前に、一番大きなハードルがありました。

それは

『英語が話せないこと』

もう私は崖っぷちです。英語くらい、なんとかするしかありません。

色々と調べた中で、私は「おうちホームステイ」というサービスに出会いました。

なにやら、学生時代英語が出来なかった人が、社会人になってから英語を勉強し直す「やり直し英語」というブームがあって、その中で今人気急上昇中なのが「おうちホームステイ」らしいです。

私は、自慢じゃないですが、今までの人生で一度も英語を話せたことはありません。

ですが、おうちホームステイについて調べて行くと、崖っぷちのいま、もしかしたら、このおうちホームステイなら英語ができるようになるかもしれないと思いました。

そして、実際におうちホームステイを使って英語の勉強をして、海外に行きました。

今回は、このおうちホームステイを使って勉強した私の体験談を記事にしました。

私と同じく
・ 英語を身につけたい
・ 英語をやり直したい
という人は、ぜひ読んでみてください。

おうちホームステイは、なにが特別な英語勉強法なの?

おうちホームステイについて簡単にまとめると、

・おうちホームステイは2ヶ月間、1日30分間という超短期間、短時間の勉強で、英語がペラペラになる勉強法。
・こんなに短期間で英語が習得できるのに、スパルタではない。楽しい勉強法。
・秘訣は脳神経科学の研究成果を応用した全く新しい勉強方法であること。

というものです。

この後少しずつ説明していきます。

おうちホームステイが応用している脳神経科学って?

おうちホームステイは脳神経科学を応用した勉強方法です。

この脳神経科学とは、脳の神経細胞の動きを化学物質や電気刺激などで制御しつつ、人間の学習能力や記憶能力の向上に役立つ事を調べる研究です。

脳神経科学を応用する事で、おうちホームステイの学習は楽しく、記憶に残りやすく、いつで簡単に使うことができる実践的な英会話能力を育ててくれます。

おうちホームステイを作った山内勇樹は何者?

脳神経科学を研究して、おうちホームステイを開発したのは山内勇樹という人です。

山内勇樹は、学生時代に脳神経科学で最先端の大学であるアメリカの超一流大学(UCLA:カリフォルニア大学ロサンゼルス校)に留学し、そこで脳神経科学、特に脳神経と学習能力と記憶能力の関係について研究していました。

山内勇樹さんが日本に帰ってきてからは、UCLAで得た研究結果を使って大学や大企業、国の機関など勤めている型に英語の勉強方法を指導して、最近では高校や大学の英語の先生に英語指導の方法を教える「先生の先生」という職業の方です。

おうちホームステイはこの教育ノウハウを活用して、開発した今までの古い詰め込み式の英語勉強方法とは全く異なるやり方の英語学習方法です。

おうちホームステイの無料体験って?

おうちホームステイについて、調べれば調べるほど、おうちホームステイがすごいことが伝わってきました。

ですが、本当におうちホームステイがすごいのかは、実際に体験してみないとわからないものです。

そこで私はおうちホームステイの無料体験に登録しました。

→ これがおうちホームステイの無料講座受講ページです。

 

内容としては、おうちホームステイで習う7つのシーンのうちの一つのシーン「自己紹介」を勉強するというものです。

体験期間は一週間でしたが、正直、簡単すぎるくらい簡単でした。

ですが、確かに英語が話せるようになった実感を感じました。
もちろん、まだペラペラには程遠いですが、相手の英語を聞いて、なにを言えば良いかわかって、話したいことを整理して伝えることができました。

正直、崖っぷちOLだった私に、光が差したようでした!

この調子で、一気に英語を話せるようになりたいと思いました。

おうちホームステイの有料コースの内容は?

勢いで、無料体験の後すぐに有料コースを申し込みました。
金額については、普通の英語教室の半額ぐらいの金額でした。
正直、背に腹は変えられないので、お金は出しちゃいました!

契約した有料コースの内容は、7つのシーンをそれぞれ一週間づつしっかりとベンん今日して行くカリキュラムで、それぞれのシーンは以下の通りです。

1週: レストランの会話
2週: 道案内をする
3週: ホテルでの会話
4週: ショッピングでの会話
5週: 道を聞く時の会話
6週: 家の中の会話
7週: ビジネスでの会話

自分の好きなシーンの会話について勉強する週

合計8週間(=2ヶ月間)のカリキュラムでした。

勉強自体の大枠の内容は無料体験と同じでした。
ですが、一番驚いたのは、2ヶ月間のレッスンの中で、私が休んだのは風邪で寝込んでいた2日間だけだったことです。

それ以外は、毎日、欠かさず継続できました。

コレが一番衝撃でした。おうちホームステイは脳神経科学を応用して続けられる勉強方法を開発したと知っていましたが、本当に毎日続けられるとは思ってもみませんでした。

おうちホームステイの効果は?海外で試してみた

2ヶ月の有料コースを受けて、実際に私はおうちホームステイで覚えた内容を海外にいって使ってみることにしました!

実はコレ、初海外でした。しかも1人海外です。

正直1人で行くかはかなり悩みましたが、おうちホームステイで英語がある程度話せるんじゃないかという自信があったので、思い切ってチャレンジしてみました。

行き先はロンドンです。

私が住んでいる地方からは、中部国際空港から上海でトランジットしてヒースロー空港に行くかたちで、移動だけで片道、丸1日かかりました…

おうちホームステイで英会話を覚えた、1番の成果はコレでいた。

実際にロンドンに降り立ってカフェにいったり、買い物をしたり、レストランにいったりしました。

正直驚きましたね。

全く英語で困ることはありませんでした。

正直、英語がスラスラと出てきて、思ったことがすんなりと言える。

むしろ日本で日本語を話すよりもスラスラ話せている気がします…

正直、驚きました。

日本では、崖っぷちのアラサーOLだと思っていた自分ですが、海外で英語を話しているというだけでこんなにも変わるのかと思いました。

ロンドンには三日間滞在しましたが、その「二日目の夜」忘れもしません。

私は、近くのバーにいっていました。日本なら絶対に1人でバーになんて行かないんですが、海外旅行で気が大きくなって、バーにいってしまいました。

そこで、実は白人の男性から声をかけられました。

別に、ナンパではないのかもしれませんが、正直そうやって男性から声をかけられるなんてもう何年ぶりかと思って、感動してしまいました。
その白人男性の方とは、いまでもFacebookでやり取りをしています。
今度日本に来るみたいで、その時にはわたしが色々と観光地を案内するつもりです。

まさか、こんなことになるなんて思ってもみませんでした。

おうちホームステイに出会って、英語が話せるようになって
なんだか本当に人生が変わってしまった気がします。

いまは私はすごく嬉しいです。

もし、私がおうちホームステイに出会ってなかったら、飽きっぽい私はきっと英語ができるようにはならなかったと思います。

英語ができない私は、きっとずっと地方に実家で両親と暮らし続ける、貯金が趣味のアラサー、アラフォーになっていたと思います。

そう思うと、正直ゾッとします。

もしあなたが、英語を始めて自分を変えたいと思うのなら、
飽きっぽい私でも続けられた、おうちホームステイをお勧めします。

ぜひあなたも、英語で自分の人生を輝かせてください!

 

おうちホームステイを無料で試してみるにはコチラ